2017_22 地獄堂霊界通信① 香月日輪

 小学校5年生の三人悪と呼ばれる悪ガキトリオと、地獄堂という怪しい薬屋の妖怪のような老店主が、妖怪や霊にまつわる事件を解決?していく物語。もともと児童文学だったものを文庫本に書き換えたとのこと。物語の内容はとても児童向けとは思えず、三人組も小学生とは思えない活動ぶりである。作者紹介には、2012年12月永眠とある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です