2017_32 探偵ガリレオ 東野圭吾

 刑事の草薙と理工学部助教授で物理学者の湯川、二人は大学の同級生でバトミントン部に在籍していた。草薙刑事が抱える難事件を物理学者の湯川が解決していく。二人のコンビが小気味よい。ミステリーではあるが、事件の犯人を割り出すことより、怪現象の真実を科学的に暴くことが主題であり、あっさり犯人を明かしてしまうところがある。理系の私にはとても面白い内容でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です