2016_18 検証! 古代史「十大遺跡」の謎  関 裕二

 久しぶりに関さんの本、2016年5月11日に出版されたばかりの本です。青森の三内丸山遺跡から、出雲の荒神谷遺跡、そして佐賀の吉野ケ里遺跡、奈良の纒向遺跡と箸墓古墳、関東では埼玉の稲荷山古墳、群馬の岩宿遺跡も取り上げられています。古代史を考古学的見地から解き明かそうとするもので、久しぶりに興味深く読むことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です