2016_22 インフェルノ(下) ダン・ブラウン

久々のダンブラウン、ラングドンシリーズです。息をもつかせぬストーリーの展開は相変わらず。今回は、ダンテの「新曲」をテーマにイタリアのフィレンツェとヴェネツィア、そしてトルコのイスタンブールを舞台にしたサスペンス。人口増加による人類滅亡の危機、それを救うために人口を減らす。倫理的にも難しい課題である。3冊を一気に読んでしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です